studio03

コラム

Column

筋トレ ダイエット 健康 2022.08.20

代謝にかかわる「水」は第6の栄養素

今回はカラダにとって必要不可欠な「水」についてお伝えします。

 

「水」が第6の栄養素である理由

カラダの60%は水、といわれています。

食べ物を摂ることができなくても、水さえあればそれだけで数日間は生きていくことができる。それほどカラダにとって必要不可欠なものと改めて認識しておきましょう。

そして、水の代謝はとても早いということも覚えておいてください。実際に1日、水を飲まないでいると、2~3キログラムほど体重が落ちる人もいます。

それほどまでに、水はかなりの勢いでカラダのなかを巡っているということです。

水分が不足すると、血液が不足します。血液は、栄養素をのせて全身のありとあらゆるところに運ぶインフラであり、不足するとデリバリー効果が下がってしまいます。

なかには、水を第6の栄養素に位置づけている人もいます。言葉だけをとって水そのものに栄養があると、勘違いしないでください。

5つの栄養素がカラダのなかでしっかりと働くために下支えしているのは、ほかでものない水であるということです。

 

 

ボディメイクにおける水の役割

食事と同様、水がそこにあることが当たり前すぎると、その大切さに気づくまでにかなりの時間がかかることがあります。

例えば、体重ばかりに目を向けて減量をしていると、減量末期を迎えても、残り1キロがどうしても落ちずに大苦戦を強いられることがあります。

その状況になって、水を抜いてみたらあっという間に2キロ減。水の代謝スピードに驚かされますし、水が飲めることのありがたみを知ることができます。

これをふまえて、ボディメイクにおける水の役割を考えてみることにしましょう。

「水抜き」という言葉を聞いたことがありますか?一言でいうと、「水抜き」は限界まで除脂肪した人だけが臨める聖なる儀式です。

方法を少し間違えるだけで、生命維持に影響を与えることもあります。

生半可な気持ちで取り組むことは、やめてください。

 

 

トレ中の水の摂りすぎに注意!

水は抜きすぎてもダメですし、摂りすぎても仇になります。

ダイエットの情報などで、よく「1日2リットル以上の水を飲みましょう」といわれたりもしますが、過度な摂取は下痢を引き起こします。

特に、トレーニングを熱心にする人はそれだけ汗をかくので補給が必要ですし、代謝を促進し筋肥大につなげるためにも、積極的に水分を摂ろうとします。

ジムでも2リットルペットボトルを持ち歩いている人が大半ですし、最近では、海外のトレーニーに影響を受けたであろう2リットル以上もあるウォータータンクを持ち歩いている人も見かけます。

いずれにせよ、それを1~2時間のトレーニングで飲み切るとなると、暑熱環境でない限りとても短い時間で体水分量が増えることになります。

 

 

水の最適摂取量は便の状態で見極める

プロテインやアミノ酸の摂取量に問題がなかったとしても、過度な水分補給が引き金となって消化不良を起こして、下痢をしてしまうパターンがあるのです。

いかにして適量をとるかというと、便の状態で見極めるしかないと思っています。

下痢とは、水分で腸の内容物を強制排出してしまっている状態

食べた栄養素は腸から体内に取り込まれますが、下痢になっている場合は、正常に取り込めていないことを示唆していると考えましょう。

トレーニングで少し水を摂りすぎたな、と感じるとき1時間~1時間半後に下痢を起こしたなんて経験はないでしょうか。

トレーニングから排泄の時間までにすることといえば、サプリメントの摂取と食事。

しかし、そこでおきる下痢で流れてしまうのは、時間的に考えて直前に摂取したものではなく、トレ前に摂取した分だということがわかります。

 

 

カラダをかけ巡る強いパワーのある「水」

全体の栄養バランスや吸収効率など、あれこれ考え想いをのせて準備したトレ前の食事。

なのに、よかれと思ってトレーニング中に飲み干した水で、それらをどんどん押し流してしまい、消化吸収の邪魔をしてしまっている可能性が極めて高い…。

だからといって、トレーニング中の水を抑えすぎるのも違います。

結局は、便で判断しながら、適量を探っていくしかないと思うのです。

大量に飲んだとしても、下痢になっていなければ、特に問題ではないわけですから。

ちなみに、トレーニング中の水分摂取量を、少しだけ意識してコントロールすると、トレ後の下痢を防ぐことができます。

代謝が早い分、変化も早いです。こうして改めて考えていくと、水にはカラダをかけ巡る強いパワーがあることに気づかされます。

何でもいいから水分を摂る、というよりは、カラダを作るもののひとつとして、肉や野菜と同じように、なるべく質のいいもの=シンプルな水を取り入れるよう心掛けていきたい。

そして、固形物から取り入れた栄養素をのせて全身にめぐらせよう、というのが、水に関する考え方です。

 

 

まとめ

今回はカラダにとって必要不可欠な「水」についてご紹介しました。

水分摂取の効果や目安、注意点をしっかりと理解して、正しく水分摂取をしましょう。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

studio03では

『どんな運動しても続かなかったけど03では続けれた!』

『運動が嫌いだったけど楽しくなった!』

という方をたくさんつくっていきます(^^♪

 

ダイエット・ボディメイク・姿勢改善・肩こり腰痛改善

 

【studio03】 パーソナルトレーニング・グループトレーニング・ヨガ・ピラティス

□店舗一覧

・姪浜店 パーソナルジム/グループトレーニング・ヨガスタジオ

福岡市西区内浜1-7-2 ウェストコート姪浜内 西部スポーツガーデン1F

 

・藤崎店 パーソナルジム/グループトレーニング・ヨガスタジオ

福岡市早良区百道1-4-15 工藤ビル3F

 

・六本松店 パーソナルジム ★女性専用

福岡市中央区 梅光園1-2-7 高橋ビル202

 

・薬院店 パーソナルジム

福岡市中央区 薬院3-1-20 EAGLE‐8 7F

 

♥体験トレーニング・レッスン受付中♥

 

今なら

パーソナルトレーニング体験 5,500円→1,000円!

 

studio03公式ホームページへ