studio03

コラム

Column

筋トレ ダイエット 食事 健康 2022.05.30

ダイエットで結果を出したい人が今すぐすべき5つのアクション

ダイエットの目的を明確化する

5つのアクションの中でもこのアクションは第一に考えなければなりません。目的がはっきりしていなければ、間違ったダイエットを行い確実にリバウンドします。そして最悪の場合、拒食や過食といった精神疾患にも発展する場合があります。

「健康のため」「運動するきっかけにしたい」「大会に出場したい」「体脂肪の量を減らして今よりもきれいな形の体を作りたい」など、何のためにダイエットを行うのか?具体的であればある程良いです。今一度考え直してみましょう。

そこから自分に合ったメニューを組んだり、カロリーの計算をしたりなどの実践が始まります。

あなたは何のためにダイエットを始めますか?

 

代謝を上げる習慣を付ける

次に大事なことは代謝です。代謝を上げるためには運動、呼吸、食事の3つからアプローチできます。

 

〇運動でアプローチ

まずは運動。運動をすることで全身の筋肉量が増え、代謝が上がります。また運動を行うことは、体温が上がったり、自律神経が正常になったりと良いことづくめです。自律神経を正常にする事の大事さについては別の記事「肥満の原因は食べ過ぎより〇〇の乱れ!?」で解説していますので興味がある方はそちらもご覧ください。

まずは週に3回を目安に運動しましょう。通勤を歩きにする、エレベーターではなく階段を使う、朝ご飯の前に歩くなど日常からできることで大丈夫です。「習慣化すること」を目標に運動量を増やしていきましょう。

〇呼吸でアプローチ

次に呼吸です。深い呼吸を意識することはインナーマッスルを鍛え内臓の位置を整えます。そうすることで下腹のぽっこりを引っ込める効果を発揮します。また、呼吸は自律神経をコントロールできる唯一の方法です。落ち着きたい時は呼吸をゆっくり行うことで自律神経もリラックスモードへと変わります。そして、呼吸を「鼻から大きく吸う」を意識するだけでも代謝UPします。毎日行うことができ、簡単にできますので普段から意識してみてください。

〇食事でアプローチ

最後は食事。皆さんは「食事を行いカロリーを消費する」という話を聞いてどう感じますか?一見矛盾してるように思います。しかし、人間にはDITと呼ばれる機能が備わっています。これは総消費カロリーの10%を占めていて意外と馬鹿にできません。この機能を活性化するためには「タンパク質を適量とる」「交感神経優位時に食事をする」ことです。タンパク質を中心とした、楽しいワクワクできるような食卓を意識できるといいですね。

 

PFCバランスを意識する

 

PFCバランスとは、総摂取カロリーにおける P(タンパク質)F(脂質)C(糖質)の比を P:F:C=25:20:55にすることです。

ダイエットにおいて辛い食事制限は全くの意味を持たず、場合によっては体調が悪化したり、リバウンドをしたりすることがしばしばあります。

とはいえ全体カロリーの計算なんてめんどくさいという方がいるかもしれません。そんな方へもっと楽な方法を教えます。

P:体重の1.5倍g

F:体重の約0.7倍g

C:1日約200g(茶碗約2∼3杯分)

意外と食べることができると思った方が多いと思います。量を減らすよりバランスに気をつけたほうがダイエットにおいて効率がいいです。ぜひ実践してみてください!

 

十分な睡眠をとる

これは言うまでもないですが、睡眠不足は、体力が回復することがなく、次の日の活動量低下に繋がったり、寝不足による生活リズムの崩れによって、自律神経やホルモン分泌に悪影響を及ぼします。1日7時間以上は寝るようにし、朝は日の出とともに起きるようにしましょう。

 

生活リズムを安定させる

十分な睡眠をとったほうがいいのは分かっているけど仕事の関係上夜が遅くなる方なども少なくないと思います。その場合でも「生活リズム」を安定させることが重要です。例えば、夜遅くなったとしても毎日同じ時間に眠りにつく、朝はいつも同じ時間に起きるようにするなどの工夫が重要です。眠気を誘うために仕事終わりに湯船に浸かるのもいいでしょう。また、朝起きたら冷たい水で顔を洗って目を覚ますのも工夫のひとつです。「生活リズム」を意識してダイエットに取り組んでくださいね。

 

まとめ

今日はダイエット成功させるために必要になってくる5つのアクションについて話しました!

①ダイエットの目的を明確化する

②代謝を上げる習慣をつける

③PFCバランスを意識する

④十分な睡眠をとる

⑤生活リズムを安定させる

この5つのことはダイエットで結果を出したいなら最低でもクリアすべきことです。ここをクリさせずに、カロリーを制限したり、きつい運動を続けたりしてもおそらく失敗するか、リバウンドにつながります。せっかく努力して得た結果を失わない為にも、基本が大事です。今回書いた5つのことは、日常から実践できることが多いので是非実践してみてくださいね!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

studio03では

『どんな運動しても続かなかったけど03では続けれた!』

『運動が嫌いだったけど楽しくなった!』

という方をたくさんつくっていきます(^^♪

 

ダイエット・ボディメイク・姿勢改善・肩こり腰痛改善

 

【studio03】 パーソナルトレーニング・グループトレーニング・ヨガ・ピラティス

□店舗一覧

・姪浜店 パーソナルジム/グループトレーニング・ヨガスタジオ

福岡市西区内浜1-7-2 ウェストコート姪浜内 西部スポーツガーデン1F

 

・藤崎店 パーソナルジム/グループトレーニング・ヨガスタジオ

福岡市早良区百道1-4-15 工藤ビル3F

 

・六本松店 パーソナルジム ★女性専用

福岡市中央区 梅光園1-2-7 高橋ビル202

 

・薬院店 パーソナルジム

福岡市中央区 薬院3-1-20 EAGLE‐8 7F

 

♥体験トレーニング・レッスン受付中♥

 

今なら

パーソナルトレーニング体験 5,500円→1,000円!

 

studio03公式ホームページへ